未分類

ウェディングフラワーアーティストについて

フラワーアーティストが演出を手がけた、結婚式に思わぬ感動を覚えた私は、後日、フラワーアーティストたちが集う作品展に出掛けてみる事にしました。フラワーアーティストが手がける作品とは、様々なシチュエーションによって、その装いを変えることができるものであって、同じ花々、同じ草や樹々であっても、様々なシチュエーションごとに見せる顔を違ってみせるものだという事に気付かされました。また、大勢のアーティストが集う作品展のイベント行事の1つとして、同じ素材を使った作品を、個々のフラワーアーティストが、それぞれアレンジを加えて披露するといった展示コーナーをみつけました。作品展は、おおよそが写真に収められていましたが、全ての作品が、アート作品と呼ぶに相応しいほどの出来栄えでありました。草花によってもたらされる造形美というものは、儚くも力強く、その圧倒的な神秘さや美しさに魅せられてしまいました。皆さんは、改めて草花に最近触れるような日常の出来事は、最近、経験されましたか?草木や草花のエネルギーなるものが、こんなにも生活を豊かにするものだったとは、知らずに半生を生きてきた事に、私は少し後悔の念を抱きました。ですが、そのような後悔の念を抱かせてくれたフラワーアーティストたちの作品に対して、感謝の意を抱いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です