未分類

転職先として選ばれること

フラワーアーティストのお仕事について、まとめてみようと思います。転職に向けて、何か有利となる資格や検定を検索していたところ、気なる職業として「フラワーアーティスト」を上げる方は意外と多いと言われているようです。最近「フラワーアーティストへの華麗なる転身」などといった記事をみかけたのですが、その特集でインタビューを受けている人々が、皆、キラキラと輝いて見えたのが印象的でした。反対に、そのような職業が実在する事を知らなかったという人も居るようですが、そういった職業があると知ってから花々や草木をデザインする職業にとても興味を持つ方が多いようです。実際にフラワーアーティストになる為には、スクールや専門学校に通い草花に関する基礎的な知識を養ったり、必要なデザインスキルを学んだりする場合と、フラワーショップに就職したり、勤務する事でスクールで学ぶような同等の知識を得る場合との2つが王道と言えるかもしれません。転職として考えるのであれば、フラワーショップ店員として就職し、働きながらフラワーアーティストとしての必要不可欠な基礎知識を得るという方が有力候補と言えるかもしれません。スクールや専門学校に通うことのメリットは、フラワーアーティスト関連の資格や検定の、受験資格が得られる事にあると言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です